楽天カード

楽天カード 年会費永年無料 うまく使えば3%分の還元

楽天カード

年会費永年無料・ショッピングのご利用で1.0%

楽天カードはVISA・Mastercard・JCB・アメックスの3種類。

基本的には似たようなものですが、電子マネーへのチャージ、加盟店数、カードデザイン、各国際ブランド独自の特典が異なります。

年会費は?

楽天カードは年会費が永年無料なので、1年間全く使わなかったとしても年会費などの費用は発生せず、安心です。

家族カードは?

家族カードの年会費も無料です。本会員カード1枚につき、家族カードの発行可能な枚数は最大5枚です。
でも、楽天カードは数千ポイントの新規入会&利用キャンペーンがあるので、家族カードではなく家族それぞれが本人カードを作ったほうがおトクです。

ポイントは?

楽天以外でご利用になっても、通常100円につき1ポイントの楽天スーパーポイントがたまります。利用1回ごとではなく、毎月の利用額合計の1%分が付与されます。1回の利用ごとに端数が切り捨てられるクレジットカードも数多くあることを考えると楽天カードは、おトクです。たとえばYahoo!JAPANカードは、1回の利用ごとに100円未満の端数が切り捨てられてしまいます。

いつ付与される?

楽天カード利用で獲得したポイントは、翌月15日頃に付与されます。
また商品を購入してから20日後に、仮確定から保有ポイントに加算されます。

スーパーポイントアッププログラムのポイントは?

「楽天市場」では、楽天カードのポイント還元率が最大14倍になる、「スーパーポイントアッププログラム(SPU)」が用意されています。
このプログラムでは、で楽天市場のポイント還元率が3.0%以上にります。

ポイントはこう稼ぐ

・楽天カードで決済すると+2.0%(合計3.0%)
・楽天市場アプリからのお買い物で+1.0%
・楽天ゴールドカードか楽天プレミアムカードで決済するとさらに+2.0%
・楽天モバイルの利用で+2.0%
・楽天ブックス:Koboを月に1回2,000円以上お買い物で+1.0%
・楽天ブランドアベニューを月1回以上お買い物で+1.0%
・楽天TV Rakuten NBA Special加入・契約更新で+1.0%
SPUのポイント倍率が最大11倍から最大14倍にUP

楽天プレミアムカード

アプリ利用でさらに還元率アップ

さらに楽天市場アプリから注文することでさらに+1.0%され、合計4.0%の還元率となります。

スマートフォンやタブレットを使ってアプリから注文するようにすればさらにお得です。

うまく使えば楽天カードで決済するだけでも何と3.0%の還元率になります。

公共料金、携帯電話の料金、税金、保険料などの支払い時も満額ポイントが得られます。

プロ野球の楽天イーグルス、Jリーグのヴィッセル神戸、欧州サッカーのバルセロナが勝った翌日は、ポイントUPする特典があります。

エントリーのうえで楽天カードで楽天市場でお買い物すると、ショップポイントが2倍となって2%となります。カードの1%と合わせて合計3%となります。

ETCカード利用時もポイントが得られます。

お得な使い方・ウラ技 楽天カード等の利用でポイント3倍~14倍

楽天スーパーポイントは、日本最大級のECサイト、楽天市場で貯めたり使えます。

・楽天市場でのお買い物がお得(SPUで3%以上の還元)

・楽天カードで楽天市場・楽天ブックスでお買物すると、誰でも簡単に毎日ポイント5倍にできるサービス。それが、スーパーポイントアッププログラム(SPU)です。

・エントリーは不要。家族カードも、SPUのポイントUPの対象です。
楽天カードを利用すると+2倍。通常のショップポイント(1%)を含めて合計3倍(3%還元)となります。

・楽天市場のスマホアプリで買い物するとさらに+1%となり、合計で4倍となります。

・楽天銀行で引き落とせばさらに+1%で合計5倍(5%還元)です。

・楽天ブックス&koboで月2,000円以上お買いものすると、+1倍で6倍となります。これは利用しなくても容易に5%還元までは達成できるのでお得です。

さらに、

・楽天トラベルの利用で+1倍
・楽天ビューティの予約&来店で+1倍
・楽天モバイルの利用で+2倍
・楽天証券での投信購入で+1倍
・楽天ブランドアベニューで+1倍
・Rakuten NBA Specialで+1倍。

楽天市場の基本1%、楽天カードの基本1%(合計2%)以外は期間限定ポイントです。

楽天市場のアプリでお買い物した際の+1%は、楽天スーパーポイント利用時のお買い物でももらえます。

※楽天SPUは、予告なく変更・中止となる場合があります。

楽天スーパーSALEでは更に高還元に

楽天市場は楽天スーパーセール、ドドンパ祭などの名前の買いまわりキャンペーンを定期的に開催。複数のショップで1,000円以上購入するごとにポイントがアップします。

楽天スーパーセールでのポイントアップ、SPUは重複適用されるのでおトクです。

例えば、SPUで5%が適用されていて、楽天スーパーセールでポイント+9%ならば、合計還元率は14%となります。

ただし、楽天スーパーセールでのポイントボーナス分は10,000ポイント等の上限が設定されており、SPUにもそれぞれ上限があります。

多様なキャンペーンを定期的に開催していますので、ぜひうまく活用することをおすすめします。

ポイント加盟店(特約店)はポイント2~3倍!

街のポイント加盟店で楽天カードを使うと100円につきポイントが2~3倍になります。
ENEOS、ダンロップ、メガネストアー、エースコンタクト、てもみん、大江戸温泉物語、得タクネットワークなどの加盟店があります。飲食店には、庄や、日本海庄や、くいもの屋わん、はなの舞、とんでん、IHG ANA、世界の山ちゃん、紅虎餃子房、東天紅などがります。カラオケの鉄人、時遊館、歌うんだ村、コロッケ倶楽部などのカラオケもポイント加盟店です。

また、楽天Rakooの一部店舗では、パソコン・スマホから予約すると、100円分の楽天スーパーポイントが付与されます。3日前までにWeb予約して、当日は楽天カードで料金を支払うと、ポイント2倍に加えて更に100ポイントが貯まります。

以上、長所だらけの楽天カードですが。もちろん短所もあります。

短所

1,ブランド違いでも1人で複数の楽天カードを持てない。

2,ETCカードの年会費540円がかかる。

3,期間限定ポイントがあり、うっかりしていると失効してしまう。

4,利用明細発行には手数料が82円がかかる。※WEB明細なら無料

 

楽天カード新規入会キャンペーン