おトクな情報

クレカと電子マネーを連携させてポイントを二重取り!

さまざまな電子マネーがあるが、うまく使えばクレカと連携してポイントの二重取りが可能だ。

モバイルSuica

「モバイルSuica」は、「ビューカード」を使ってチャージすれば、1000円につき15JREポイントがたまる。つまり還元率が0.5%→1.5%になる。
Apple PayのSuicaも同様だ。

https://creca.jp/2019/01/19/view-suica-card/

nanacoモバイル

クレカの「セブンカード・プラス」カードなら、nanacoにチャージした場合、200円爾付き1nanacoポイント、つまり還元率0.5%がたまる。

https://creca.jp/2019/01/14/seven-card-plus/

楽天Edy

楽天Edyをおサイフケータイで使うと、楽天スーパーポイント、ANAマイル、Pontaポイント、Tポイントなどがたまる。2重、3重にたまる。「楽天カード」でチャージすれば、「Edyチャージポイント「が200円につき1ポイントたまっておトク。

https://creca.jp/2018/11/22/rakuten-card/

楽天ペイ

楽天ペイでの楽天スーパーポイントに加え、登録したクレカのポイントもたまる。支払い元に「楽天カード」を登録すれば、楽天のポイントが100円につき1ポイントたまる。

https://creca.jp/2018/11/22/rakuten-card/

d払い

d払いで、支払い用のクレカに「dカード」を設定すれば、100円につき1dポイントがたmる。

PayPay

クレカで決済すると、PayPayのポイント0.5%とクレカのポイントがたまる。
「Yahoo! JAPANカード」でPayPay残高にチャージすれば、カードのポイント100円につき1ポイント、1%還元率もためることができる。

https://creca.jp/2018/11/22/yahoo-card/